読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

速読を身につけろ!!

f:id:englishroooom:20170321201729j:image

 

 

試で英語を解いていて

時間が足りなくなったという

経験がありますよね?

 

 

長文読解の大問を丸々一つ

解けずに終わってしまった

なんて、よくありますよね?

 

 

そんなあなたに必見

情報をお届けします!!

 

 

このブログを読めば

次の模試から

時間が足りない!

なんてことはなくなります

 

このブログを読まなければ

センター試験や二次本番では

手をつけられない大問があるほど

時間が足りず、不合格になるでしょう…

 

 

 

なぜ、時間が足りなくなるのか…

 

それは、あなたの英文を

読むスピードが遅いからです!

 

 

試験において

発音問題や文法問題を解き終わり、

 

『よしよし、これだけ時間があれば

長文も解き終わるぞ…』

 

と思いながら長文を解いていても

 

『あれ!もうこんな時間!

全然間に合わない!』

 

こんなこと繰り返して

いますよね?

 

 

あなたは

英文の読み方を根本的に

変える必要があります。

 

英文を読む際に

あなたの頭はどのように

働いていますか?

 

 

I like to play soccer.

 

という文があったとします。

 

 

あなたはこの文を読むときは

 

「"I"が"私"で、

"like"が"好き"で

そのあとに"to play"だから…」

 

というように

英文をすべて一度

日本語に置き換えて

考えていませんか?

 

 

これでは一文一文を読むのに

膨大な時間がかかってしまいます。

 

 

英語を英語で理解しながら

読み進めていくこと。

 

これが時間を短縮する方法です。

 

 

難しいように思えますが、

英文を日頃から読む癖を

つければそんなに

難しいことではありません。

 

 

家に帰ってから

たくさんの英文を

読む必要はありません。

 

 

学校で教科書を読んだり

問題集を解くと思います。

 

教科書や問題集の

解説を聞いてから

再びそれを頭からしっかり

最後まで読んでみるのです。

 

戻って読み直さず、

ずっと読み進めていきます。

 

そうすることで、自然と

英語を前から読み

英語を英語で

理解できるようになります。

 

 

時間をかける必要はありません。

1日10分やるだけ

2ヶ月後には

スラスラと読めるようになっています。

 

 

試してみてくださいね(^^)!