長文をスラスラ読むために

 

f:id:englishroooom:20170310230434j:image

 

長文を読んでいると、

時間が足りない!

 

そんなあなたにぴったりの

勉強法をお伝えします。

 

 

この記事を読めば、

あなたは次の模試から、

「英語の時間余って暇だったー」

と言えるようになります。

 

この記事を読まなければ、

長文を読むスピードも上がらず、

センター試験の問題を

解き終わることはできないでしょう。

 

 

 

 

長文をスラスラ読めるようになるコツは

 

 

英文を音読すること

 

 

です。

 

 

 

これはただ読めばいいという

わけではありません。

 

しっかり内容を

理解しながら読むことが

重要です。

 

ただ文字を音声にして

読むだけなら、

どれだけでも早く読めます。

 

ですが、それでは

意味がありません。

 

しっかり内容を理解しながら

読むことが大事です。

 

 

そして、同じ文章を

反復して練習しましょう。

 

その文章の内容が

読みながらスラスラ

入ってくるようになるまで

同じ文章で練習しましょう。

 

 

この練習を毎日

30分集中して行うことで、

速読力は上がっていきます。

 

 

 

この速読力がないと

試験の時に、一度読んだ文章を

また何度も読み直さないと

問題が解けなくなります。

 

 

そんなことをしているから、

時間が足りない!

という事態になるのです。

 

 

今回紹介した方法を使えば、

確実に今までより早く

多くの問題が解けるようになります。

 

 

次の模試で、

クラスメイトに差をつけましょう!

 

f:id:englishroooom:20170310232441p:image