読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長文読解ができない=不合格?!長文対策の必要性

 

f:id:englishroooom:20170322112505p:plain

 

験を控えたあなたはひしひしと

実感していると思いますが、

英語は、受験の中で文系・理系関係なく

ほぼ全員に関係してきます。

 

 

このブログを読めば

あなたは英語の重要性に気付き

英語の勉強により熱が入るでしょう。

 

このブログを読まなければ

苦手な英語から永遠に逃げ続け

合格することはありません。

 

 

英語が苦手なあなたは

英語さえなければ…

と思ってしまいますよね?

 

 

しかし、英語は配点も大きいです。

 

 

つまり、受験において

英語が苦手だということは

致命傷となるのです。

 

 

 

センター試験(2017年)における

読解問題の配点は142点で

全体配点の71%を占めています。

 

 

発音や文法問題の配点は

一問、2点のものが大半を占めていますが、

読解問題は一問、4~6点と一問の配点が

非常に大きいです。

 

なので、長文読解を

一問でも間違えると何人ものライバルに

差をつけられてしまいます。

 

 

このことから、

長文読解ができない=不合格

と言っても過言ではありません。

 

 

長文読解に対して苦手意識のあるあなたは

一刻も早く対処する必要があります。

 

逆に言えば長文読解が

できるようになれば

ライバルに差をつけることができ、

志望校に合格することができます。

 

 

このブログでは

長文読解の有効な勉強法について

解説しているので

記事を読んで、対策に役立ててください。